シャンプー・コンディショナー

モーガンズシャンプー/一番のお気に入りモイスト&フォレスト

モーガンズシャンプーは4タイプのラインナップがあります。
私が一番気に入っているのがモイストフォレストのシャンプーとコンディショナーです。


モーガンズシャンプーコンディショナーの4タイプのラインナップは

(1)リッチ&フローラル
(2)リッチ&ブルーミン
(3)スムース&ガーデン
(4)モイスト&フォレスト

です。

それぞれのキャラクター

  • リッチ&フローラル:しっかり頭皮を洗い流してスカルプケアさらさらでふんわり仕上げる。
  • リッチ&ブルーミン:荒れている頭皮をやさしく洗浄・炎症もケア。髪の補修も狙う。
  • スムース&ガーデン:保湿しながらよく洗浄してオイルもしっかり供給。さらさらつるり仕上げ。
  • モイスト&フォレスト:髪をしっかり補修しつつ十分な保湿をもたらす。しっとりやわらかな仕上げ。

まとめられますが(美容と化学のコスメトーク記事へ)髪の毛が太くて剛直かつ癖毛の私の場合、モイストフォレストがぴったりのようです。

モイストフォレストの使い心地

使いはじめてから3日程度で髪の毛が柔らかくなったのが実感できました。

しなやかでやわらかい髪質を目指したいならお薦めできます。

moistforest

匂いも植物性のオイルの甘くない匂いで男子でもつけていて気持ちの良いものです。

成分表示を見ると

コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルベタイン
>マイルドな効き目の洗浄剤です。優しい洗い心地

ココイルグルタミン酸2Na
>石鹸に似ている洗浄剤でベタインの洗浄力の弱さを補います

グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、プロパンジオール、ペンチレングリコール、トレハロース
>大まかにいって多価アルコールに属する物質。水と良くなじみ保湿作用がある。油と水とを交じりやすくする効果もある。

アスパラギン酸Na、アラニン、アラントイン、アルギニン、イソロイシン、イノシン酸2Na、セリン、タウリン、チロシン・・略
アミノ酸です。保湿剤であり、髪の毛の補修作用を期待して含まれている。

ローマカミツレ油、ショウズク種子油、レモン果皮油、ユーカリ葉油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油・・・略
植物オイルです。整髪料として、香料として含まれるとともに、少量の添加で多様な効果をもっています。ユーカリ油のように酸化されにくいもの(エステル・さらさらな油)もふくまれています。

@cosmeの口コミを調べてみました。

2017/1/15の発売以来3年近くが経過しています。購入者のみの口コミ総数、361件、☆平均点5.7/7点満点、評価しないは7人、評点1は5人、評点2も5人、評点3は10人、評点4は11人、あとは評点5以上です。
口コミを投稿している人の特徴として長く使用している、他のモーガンズ製品も使用したことがあるという方が多く見られます。
口コミ総数はサンプラーも含めると700人を超え、ユーザー評価の高いメーカーであることが分かります。

2017年には@cosmeシャンプーコンディショナー部門で口コミランキング1位をとっています。



 

-シャンプー・コンディショナー

Copyright© 植物の力/モーガンズ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.